青空レストラン 寒ビラメ ヒラメ一夜干しのお取り寄せ・通販 茨城鹿島

12月24日の青空レストランは寒ビラメ(平目)!

今が旬の茨城県鹿嶋市で、今が旬のヒラメ(寒ビラメ)の一本釣りに挑戦します。

さらにお取り寄せは、ヒラメなどの一夜干しになります。

青空レストラン・茨城

クリスマスも「うまーい」を響かせる宮川大輔がMCの満点青空レストラン。

ゲストに氷川きよしを迎える今日12月24日も「うまーい」食材探しです。

そんな今日の青空レストランで2人が向かうのは、茨城県鹿嶋市。

CWCで注目された今が旬の鹿島の本拠地です。

そんな茨城県鹿嶋市での食材も、今が旬の冬の味覚。

それが…

スポンサーリンク

寒ビラメ(平目)

寒ビラメ(平目)です。

そのヒラメは、一見カレイに似ていて区別がつきにくい魚ですが…

左ヒラメに右カレイのとおり、左を向いているのがヒラメ。

白身魚の代表ともいわれる身が人気の魚です。

特に寒ビラメという名のとおり、冬に旬を迎える魚で、大きいものでは70cmになる大物もいる模様。

冷たい海水の時期で身が厚くなる冬は、さらに産卵時期の春から夏に向け、より脂がのり、淡白なヒラメなのに濃厚に美味しくなる季節です。

そんなヒラメが良く獲れる海は、農水省の統計(平成26年度)によると、宮城や青森、北海道など北の海。

一方、関東でも意外に多く獲れ、千葉や茨城でも4位・5位の漁獲量があります。

そんな茨城で、今日の青空レストランで2人が挑戦するのは、寒ビラメの一本釣り。

いつもは釣果の上がらない番組・青空レストランですが…

今日は形も数も、良く獲れたようです。

レシピ

そんなとれたての寒ビラメを使い、今日の青空レストランで紹介されるのは…

  • 新鮮ならではの刺身・お造り、脂ノリのいいエンガワ(縁側)の炙り寿司
  • 小麦粉をまぶし、バターでカリッと両面焼く定番料理ムニエル
  • 衣にたっぷりの明太子を混ぜ、揚げたヒラメの明太天ぷら
  • 乾杯メニューのヒラメの一夜干し
  • 塩昆布のだしで身や卵、肝を10分ほど煮込む地元料理・ヒラメの塩昆布煮

など。

特にヒラメの一夜干しは、脂ののったヒラメじゃないとできない珍しい料理方法で…

今日の青空レストランのオリジナルのお取り寄せの1つにもなります。

通販・お取り寄せ

そのヒラメの一夜干しなど、青空レストランのオリジナルのお取り寄せ(一夜干しセット・干物セット)は、日テレショップの通販でお取り寄せ可能。

また、アマゾンや楽天の通販では、天然のヒラメも販売されていて…

特にヤフーの通販では、茨城県産のヒラメ(活〆)も購入できます。

ちなみに、ヒラメの一夜干しについては、アマゾンや楽天でも販売されていますが…

舌平目の方。

やはりヒラメの一夜干しは、珍しいようです。

まとめ

まとめると…

  • 12月24日の満点青空レストランは、寒ビラメ!
  • 産卵前の季節と冷たい海水で脂ののった旬の寒ビラメ!
  • 茨城県鹿嶋市で、宮川大輔&氷川きよしが一本釣りに挑戦!
  • 釣ったヒラメは、定番の刺身・エンガワの炙り握り・ムニエル
  • さらに、ヒラメの明太天ぷらのレシピも登場!
  • 乾杯メニューはお取り寄せにもなるヒラメの一夜干し!

でした。

スポンサーリンク