練馬大根の通販・お取り寄せ・販売情報&青空レストランのレシピ

練馬大根が青空レストラン(1月14日)に登場!

江戸時代から続く伝統の東京江戸野菜で、長く・辛味が特長の練馬大根を使い…

  • 辛味大根餅
  • 大根の葉ごはん
  • 大根グリル
  • おでん(練馬大根・さつま揚げなど)

などのメニューやレシピが紹介されます。

また、練馬大根の通販・お取り寄せ、食べられる店や販売場所についてチェックしてみます。

青空レストラン・東京

いつもは地方に食材を探しに行く満点青空レストランですが…

今日1月14日は珍しく東京編。

MC宮川大輔&ゲストの小籔千豊・横澤夏子が、東京都練馬区で「うまーい」食材を紹介します。

そんな東京練馬で紹介されるのは…

  1. メイン食材の大根
  2. 乾杯メニューでお取り寄せにもなるおでん種→青空レストラン さつま揚げ・おでん お取り寄せ・通販 吉祥寺・塚田水産

の2つ。

中でも今回チェックするのは…

スポンサーリンク

練馬大根

今日の青空レストランの主役・練馬大根です。

この練馬大根は…

  • 東京・練馬で作り始めた東京野菜
  • 江戸時代から続く伝統の江戸野菜
  • 昔ながらの辛い大根
  • 地中に深く長く伸びる大根

という特徴の大根で、今日の青空レストランでは…

  • 辛味大根餅
  • 大根の葉ごはん
  • 大根グリル
  • おでん(練馬大根・さつま揚げなど)

といったレシピが紹介されます。

東京・練馬の江戸野菜

そんな練馬大根が生まれたのは、名前に練馬がつくように、東京の練馬地方(練馬区)。

歴史も古く、江戸時代から作られ始めたという江戸の伝統野菜です。

今でこそ都市化等により栽培数の減少で、ほとんど市場に出回らなくなったという練馬大根ですが…

昭和初期までは、盛んに栽培されていて、国内でも有数の大根産地だった模様。

長さ・形、辛み

その練馬で特に大根栽培に適していたのは、関東ローム層などの土壌です。

この土は、大根だけじゃなく、ニンジンやゴボウなど、根が深く入る野菜が育ちやすい土。

そのため練馬大根は、一般的な青首大根よりも長いのが特徴で…

長さは70cm位から長いものでは1m。重さも1.5キロくらいのものから4キロになるものまである模様。

しかも、先端が太いのに首元は細いという尻細大根があったり、色の白さもあったり。スラリとした長さが特徴的な大根です。

一方、その長さのため、練馬大根の収穫は一苦労のようで…

都市化はもちろん、この長さも栽培数の減少の理由の1つになっていそうです。

また味の特長は、辛みがあること。

普通の大根と違い、品種改良されていない昔ながらの大根のため、大根らしい辛味も持っています。

レシピ・メニュー

そのため今日の青空レストランでは、大根の葉ごはん・大根グリル・おでん(練馬大根・さつま揚げなど)の他…

辛味大根餅というレシピが登場します。

辛味大根餅

この辛味大根餅は…

  • 練馬大根をすりおろすことでさらに辛味を引き出す
  • かつお節と海苔を混ぜる
  • その辛味大根を餅に絡める

というレシピと作り方。

ちなみに辛みは、根(先端)の部分の方が強くなりがちです。

大根の葉

また、栄養も豊富な大根の葉は、小さく刻み…

  • 調味料と炒めたり、煮込んだり
  • ご飯と一緒に炊き込んだり、そのまま混ぜご飯にしたり

など、色々なレシピや作り方がありますが…

どれも白飯にはピッタリのご飯の供になります。

通販・お取り寄せ、販売・食べられる場所

そんな練馬大根は、さすがに市場にはほとんど出回っていないようで、通販・お取り寄せの情報は少な目。

ヤフーの通販では販売されていましたが…

値段はなかなか立派で、数も結構少ないようです。

また、販売場所では、11月に生大根の販売(JA東京あおば関連)や毎年2月に沢庵などを販売する「ねりま漬物物産展」が開催されている模様。

さらに8月には、練馬区内の人向けに、種の配布もあり、いずれも練馬区のホームページで発表されていました。

また、練馬区のホームページでは、練馬大根のメニューがある店(どこもなくなり次第終了で食べられる店)も掲載されています。

まとめ

まとめると…

  • 1月14日の満点青空レストランは、練馬大根
  • 東京・練馬の発祥!
  • 江戸時代から続く伝統の江戸野菜!
  • 長くて細い尻細大根?
  • レシピは、辛味大根餅・大根の葉ごはん・大根グリル・おでん!
  • お取り寄せや通販、販売場所は極わずか!

でした。

スポンサーリンク