マツコの知らない世界 鉛筆(大人の鉛筆、鉛筆削り、ステッドラー、マークシート用)通販&まとめ

2月27日のマツコの知らない世界は、鉛筆の世界。

  • 大人の鉛筆(シャープペン型)
  • ステッドラー
  • 鉛筆削り
  • マークシート用

等、最新鉛筆や使いやすい鉛筆等を文具ライターの小日向さんが紹介しそうです。

そこで今回は、今日のマツコの知らない世界で紹介されそうな鉛筆などの特徴や通販情報をまとめてチェックします。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界 鉛筆

火曜日のマツコ・デラックスの番組・マツコの知らない世界。

毎週様々なテーマでマツコ・デラックスと視聴者をマニアックな世界に案内しています。

そんなマツコの知らない世界の今日2月27日の特集は2つ。

  • 鉛筆の世界
  • 間借りカレーの世界
間借りカレー マツコの知らない世界(パクチー、酢飯・シャリ、和だしそぼろ 等)店の場所まとめ
2月27日のマツコの知らない世界は、間借りカレー! 昼だけ間借りしてる(昼しか食べられない)カレー屋さんとして… パクチーカレーのケニックカレー・渋谷 酢...

がテーマです。

中でも今回チェックするのは、鉛筆の世界。

大人になるにつれシャープペンシルにとってかわられ、使うことが少なくなる鉛筆ですが…

今日のマツコの知らない世界では、懐かしくて書きたくなるような鉛筆の数々が登場しそうです。

なお、今日のマツコの知らない世界で鉛筆の世界を紹介するのは、文具ライターの小日向京さん。

  • 最新
  • 使いやすさ
  • 書き味
  • 匂い

など、様々な角度から厳選した鉛筆などオススメしそうです。

大人の鉛筆(北星鉛筆)シャープペン型

その1つとして登場しそうなのが、大人の鉛筆。

  • 北星鉛筆
  • 創業60周年記念の文具
  • シャープペンシル型の鉛筆
  • ノックして芯を出す
  • 折れにくい太い芯で鉛筆の書き心地
  • 持ち手部分が短くならない
  • 文字だけじゃなく絵を描くのにも便利
  • 日本文具大賞・デザイン部門で優秀賞受賞

といった特徴があります。

ステッドラー(ドイツ)の鉛筆

また、番組予告動画に映っていた鉛筆の1つは、ステッドラーの鉛筆・ルモグラフ。

  • ドイツの世界的メーカー・STAEDTLER
  • 製図用品も作るメーカー
  • 美術(アート)や建築図面でも人気
  • 高級鉛筆・ルモグラフ

の鉛筆です。

鉛筆削り(カール事務器・エンゼル5ロイヤル)

また、ステッドラーの鉛筆と一緒に予告動画に登場していた鉛筆削りは、カール事務器のエンゼル5ロイヤル。

  • 東京葛飾の文具メーカー
  • メイドインジャパン
  • 懐かしく丈夫な板金製
  • 刃は特殊鋼で切れ味が自慢
  • 鉛筆を挟む部分にはゴム素材
  • ロイヤルとプレミアム
  • ロイヤルには芯先の太さを選べる2段階芯調節機能つき

といった特徴のある鉛筆削りでした。

マークシート用尾の鉛筆

その他には、マークシート用の鉛筆も登場。

  • トンボ(MONO)や三菱から発売(マツコの知らない世界ではトンボの無地)
  • マークシート用鉛筆の専用芯(超微粒子)を使用
  • 濃くきれいに塗りつぶしやすい
  • 試験やテストに使いやすい鉛筆
  • 時間短縮につながるという口コミ

という鉛筆です。

ファーバーカステル9000番のオリジナル鉛筆

その他では、ドイツのファーバーカステルのカステル9000番が登場。

ゴッホやゲーテも愛したという世界最古の筆記具メーカーで…

東京ミッドタウンなどにも入っている世界的な高級文具メーカーの鉛筆です。

なお、このファーバーカステルのカステル9000番へのオススメとして紹介されたのは、名前などの文字を入れオリジナル鉛筆にする方法。

銀座の伊東屋では、1ダースプラス200円でオリジナル鉛筆にできると紹介されました。

まとめ

まとめると…

  • 2月27日のマツコの知らない世界は、鉛筆の世界!
  • 最新の鉛筆や使いやすい鉛筆も登場!
  • 文具ライターの小日向京さんが紹介!
  • 大人の鉛筆は、シャープペン型の鉛筆!
  • 北星鉛筆の60周年記念で、日本文具大賞のデザイン部門で優秀賞を受賞!
  • ドイツのステッドラーの鉛筆も登場!
  • 高級鉛筆ルモグラフなど、製図用品も作る世界的メーカー!
  • 2段階芯調節機能付きの鉛筆削りは、カール事務機のエンゼル5ロイヤル!
  • 試験やテストに使いやすい便利なマークシート用鉛筆も登場?
  • 通販情報もまとめてチェック!

でした。

スポンサーリンク