5秒腹筋(世界一受けたい授業)やり方・方法 ポッコリお腹やせ 立ったままダイエット

5秒腹筋が、世界一受けたい授業(4月1日)で紹介!

ポッコリお腹を改善するため、立ったまま5秒行うシェイプアップ方法で、プロスポーツトレーナーの松井薫先生がやり方を披露する5秒腹筋ですが…

そのエクササイズが「奇跡の5秒腹筋」「2週間でも効き目の出る春の即効ダイエット」「新生活の今日から変われるベスト20の1つ」として紹介され、元プロサッカーの武田さんが挑戦し、2週間でダイエットに成功しました。

(なお、松井薫先生は8月19日の世界一受けたい授業にも登場し、太もも・二の腕・お尻の5秒トレーニングを公開します。)

世界一受けたい授業 5秒トレーニング(お尻・太もも・二の腕)スリムになる方法・やり方 松井薫 夏太り解消ダイエット
世界一受けたい授業(8月19日)で、お尻・太もも・二の腕をスリムにする5秒トレーニングの方法・やり方が紹介! 夏の時期は、夏太りやダイエットが気になる季節ですが… ...

世界一受けたい授業 4月1日

堺校長&くりぃむしちゅーがMCの世界一受けたい授業。

今週は、3時間スペシャルです。

そんな4月1日の世界一受けたい授業のテーマは、今日から始まる新生活・新年度に合わせた、今日から変われるベスト20。

等、盛りだくさんの特別版です。

中でも今回チェックするのは…

スポンサーリンク

5秒腹筋

5秒腹筋。

2週間で効き目の春の即効ダイエットの授業で紹介されるシェイプアップ方法です。

なお、この5秒腹筋を披露する先生は、松井薫(まついかおる)先生。

フィットネストレーナーの他、専門学校講師、国士舘大学非常勤講師などの肩書も持ち、トレーニングやダイエット等の著書も多いプロスポーツトレーナーです。

その松井先生の5秒腹筋の特長は、立ったままの体勢で手軽にできること。

名前のとおり時間は5秒かけて行う方法で、しかも、特定の場所・筋肉を集中的に鍛えるため見た目より効き、部分痩せが狙えるというダイエットエクササイズです。

そんな5秒腹筋で鍛えるのは、もちろん腹筋(お腹)。

太る悩みの中でも、特に気になるポッコリお腹や二段腹、わき腹などを改善し、シェイプアップするためのエクササイズ方法です。

やり方・方法

ちなみに、松井先生の5秒で腹筋エクササイズは、主治医が見つかる診療所のやせやすい体作り・ダイエットでも紹介されていて…

おかずクラブの2人が挑戦し、たった1時間のエクササイズで、ウエストが2cmダウンし、見事にお腹やせダイエットに成功しています。

なお、その方法とは…

  1. 手をグーにして、手を頭の後ろにあてる(甲がやや内側)
  2. 首の根元に小指を当て、肘を高い位置(耳より上)に上げ、お腹の筋肉を伸ばす
  3. 片足を一歩前に出し、鼻から息を吸い、踏み込むように意識(つま先に力)する
  4. ゆっくり息を吐きながら、腹筋に力を入れ、5秒かけて上体(のみ)を倒していく

というやり方で、行う際に重要なのは、意識すること。

具体的には、脳をだますことでより効果を高めるということで…

お腹の缶をつぶすイメージがポイントとして挙がっています。

なお、このやり方は、世界一受けたい授業でも披露。

回数の目安は1日10回3セットで、腹直筋(シックスパック)を鍛え、下腹や二段腹に効くる5秒腹筋として紹介されました。

また、わき腹(腹斜筋)のたるみに効く5秒腹筋も登場。

やり方は…

  1. 手をグーにして、手を頭の後ろにあてる(甲がやや内側)
  2. 首の根元に小指を当て、肘を高い位置(耳より上)に上げる
  3. 片足を一歩前に出し、踏み込むように意識(つま先に力)する
  4. 鼻から息を吸い、お腹をへこませる
  5. ゆっくり口から息を吐きながら、出した足と同じ側のわき腹を上からななめ下にねじる(背筋を伸ばす)
  6. 5秒キープし、鼻から息を吸いながら戻す

で、雑巾をギュッと絞るイメージ。

そして回数の目安は、左右10回ずつの3セットです。

また、ぽっこりお腹に効く5秒腹筋は、腹横筋のエクササイズ。

やり方は…

  1. うつ伏せの状態で、両肘をまっすぐ床につける
  2. 右手で丸を作り、そこに左手を添え土台にし、頭(額)をのせる
  3. 手・肘・つま先を支えにし腰を浮かせ、全身でアーチを作る(お尻を上げすぎない)
  4. お腹に力を入れることを意識し、5秒間キープ
  5. 床にお腹がつかない程度まで体(腰)を下げる(お尻を下げすぎない)

で、回数の目安は10回で、セットは3回です。

ちなみにイメージは、崖と崖の間にアーチを作り踏ん張る感じで…

正しい姿勢がきつい場合は、膝をついてから始めてもいい模様。

また、代謝を上げ、腰周りのぜい肉を落とす5秒腹筋として、椅子に座りながらできる方法も紹介されました。

その5秒腹筋の方法は…

  1. 姿勢を正して椅子に座る
  2. 両手を机の上に置く
  3. 机を押し上げるように左ひざを上げながら、両手で机を強く押さえ、5秒キープ
  4. 足を元に戻し右足でも同様に行う

で、回数の目安は、左右交互に10回で3セット。

なお、イメージは、段ボールを手と足で押し曲げるイメージです。

また、足を上げるときに意識するのは、足の付け根部分。

さらに、背もたれにもたれ過ぎたり、机にのしかかるのがNG例でしたが…

机や椅子を使うので、実施の際はより注意が必要です。

なお、今日の世界一受けたい授業では、この4つの5秒腹筋に、元日本代表プロサッカー選手の武田修宏さんが挑戦。

2週間のダイエットで、体重がマイナス3キロ、ウエストがマイナス5センチ、中性脂肪も大幅にダウンし正常値となり…

筋肉量はあまり減らずに脂肪が減ったという結果となりました。

一方、主治医が見つかる診療所では、5秒腹筋(お腹引き締め)と同じ5秒エクササイズとして、二の腕ひねりもも登場。

コチラは、気温が暖かくなると目立ってくる二の腕の部分痩せを狙ったエクササイズ方法です。

主治医が見つかる診療所 やせやすい体作るダイエット方法 もち麦、ファスティング・プチ断食、5秒エクササイズ、瞑想で脳をリセット
1月16日の主治医が見つかる診療所のテーマは、やせやすい体! ダイエットを成功させるため、脳をリセットすることで痩せやすい体を作る方法が紹介されました。 そして、そ...

まとめ

まとめると…

  • 4月1日の世界一受けたい授業は、新生活・今日から変われるベスト20!
  • その1つが、2週間で効く春の即効ダイエット!
  • ポッコリお腹改善の5秒腹筋!
  • やりからは、立ったままでできる簡単なシェイプアップエクササイズ方法

でした。

なお、その原因Xにあり(6月16日)では、3秒ダイエットという方法も紹介されています。

3秒ダイエット(その原因Xにあり、3秒両脚アップ)やり方・方法 ぽっこりお腹対策
その原因Xにあり(6月16日)で、3秒ダイエットの3秒両脚アップが紹介! ぽっこりお腹を解消する方法の1つとして、体重だけじゃなく、1か月でウエストが15センチも減少した...
スポンサーリンク