リンパの流し方・リンパ呼吸(主治医が見つかる診療所)の方法・やり方 若返り・美肌・足を細くダイエット・免疫力アップ?

リンパの流し方やリンパ呼吸が、4月24日の主治医が見つかる診療所で紹介!

上手に流すことで美肌や足が細くなったり若返りにもつながるというリンパの流し方や、免疫力アップのためのリンパ呼吸法の方法・やり方が…

リンパを上手に流して10歳若返るぞSPで紹介されます。

(なお、主治医が見つかる診療所・10歳若返るぞプロジェクトの5月15日は、腸内フローラ・若返り菌です。)

若返り菌増加・腸内フローラ改善(主治医が見つかる診療所)食材・寒天の作り方・レシピ
5月15日の主治医が見つかる診療所で、若返り菌を増やすなど腸内フローラを改善する食材として、寒天が紹介! 美肌やがん予防にも期待できるという若返り菌(エクオール産生菌)な...

主治医が見つかる診療所・10歳若返るぞ

医師や専門家が体のトラブルや悩みや不調、健康情報を紹介する番組・主治医が見つかる診療所。

最近は、10歳若返るぞプロジェクトで…

きな粉&ルイボスティーで血管若返り?(主治医が見つかる診療所)作り方・レシピ
主治医が見つかる診療所(3月6日)の血管の若返り食材として、きな粉&ルイボスティーが紹介! 10歳若返るぞプロジェクト・血管をケアして若返るでは、シミ・シワ・薄毛・むくみ...
静脈マッサージ(耳・足)主治医が見つかる診療所流やり方・方法
3月6日の主治医が見つかる診療所で、静脈マッサージの方法・やり方が紹介。 10歳若返るぞプロジェクト・血管をケアして若返る方法では、シミやシワを予防・改善し、さらに、薄毛...
ジャックナイフストレッチ(太もも裏)で腰痛改善?主治医が見つかる診療所 やり方・方法は?
腰痛の予防・改善にもなるというジャックナイフストレッチ(太もも裏ストレッチ)が、1月30日の主治医が見つかる診療所で紹介。 10歳若返るぞプロジェクト・「体を柔らかくして...
肩甲骨ストレッチ 主治医が見つかる診療所 南雲医師流
1月30日の主治医が見つかる診療所は、10歳若返るぞプロジェクト・「体を柔らかくして若返る方法」! 体を柔らかくする方法の1つとして、番組主治医の南雲医師が、肩甲骨周りの...

等、血管の若返りやマッサージ、ストレッチや柔軟等、若返り術のテーマが多めでした。

そんな主治医が見つかる診療所の今日4月24日も、10歳若返るぞプロジェクトの1つ。

特にテーマになっているのは…

スポンサーリンク

リンパ

リンパで、「リンパを上手に流して10歳若返るぞSP」です。

ちなみに、このリンパとは、血管のように体中に網羅するリンパ管や、リンパ管の中を通り体を駆け巡るリンパ液やリンパ球のこと。

体中の中の余分な水分や老廃物などを排泄したり、細菌などを処理する免疫機能の働きがあります。

一方でリンパは、血管を通る血液のように心臓のポンプ機能ではなく、筋肉などによって運ばれ模様。

そのため、リンパをスムーズに流すことは、やせる方法やダイエット、不調を治す方法としてとても注目されていて…

同時にスムーズに流すためストレッチやマッサージ、タイツ・スパッツ等も人気になっています。

また、今日の主治医が見つかる診療所でも、リンパのケアにより…

  • むくみ・冷え症の改善に
  • 肌のカサつきやクスミを防ぎ美肌に
  • たるみをスッキリさせる
  • 足もシャープにダイエットに
  • 免疫力アップで病気になりにくい体に

つなげることができると紹介されそうです。

なお、このリンパケアというのが、マッサージなどの上手なリンパの流し方と、そして、リンパ呼吸法。

実際の医療の現場で行われているリンパドレナージというリンパの流し方で、強くマッサージする方法じゃなく、優しき触れてリンパの流れをよくするやり方で…

しかも、1人でもできる方法でした。

リンパの流し方

ちなみに、主治医が見つかる診療所の上手なリンパの流し方で紹介されるのは、脚全体や首元など、体全体の様々な場所。

足の甲、ふくらはぎ、膝の横、太ももから、首・鎖骨・肩口等のリンパマッサージが紹介されそうです。

なお、そのリンパドレナージのポイントは…

  • 最初に鎖骨周りのリンパ液から流す(出口の詰まりを解消)
  • 流すときは、ごくやさしく触れるように流す(スポンジの先だけへこむくらいの力)

の2点。

脚からのリンパの流し方・やり方

また、具体的な方法は…

  1. 前5回・後5回、肩を大きく回す
  2. 楽な姿勢で片足を伸ばす(逆の脚は伸ばしても曲げてもOK)
  3. 脚の付け根に手を当て5回回す
  4. 太ももを3等分し、上から順番に3回程度まわす
  5. 膝から足の付け根に向け流す
  6. ふくらはぎも3等分し、上から順番に両手で円を描くように3回程度まわす
  7. つま先から足の付けにに向かって流す
  8. 逆の足も同様に行う

で約10分です。

なお、今日の主治医が見つかる診療所でこのリンパの流し方を行ったところ、むくみを感じていた東尾理子さんの脚が細くすっきりとなりました。

小顔にするリンパの流し方・方法

また、小顔にするリンパの流し方として紹介された方法は…

  1. 右手の中指と薬指を左側の鎖骨のくぼみ(上)にあてる
  2. 左手の中指と薬指を右側の鎖骨のくぼみ(上)にあてる
  3. 鎖骨のくぼみのところに指全体がフィットさせ、鎖骨のくぼみをなでるように5回程度回す(優しくゆっくりさするように)
  4. 指を首の付け根に指をあて、3回程度まわす
  5. 首の上側に指をあて、3回程度まわす
  6. 耳たぶの下に3本の指をあて、鎖骨へ向かってやさしく流す

これを3回程度繰り返す。

  1. 顔を包むように人差し指と中指耳をはさみ、3回程度なでるようにまわす
  2. 最後は、、鎖骨へ向かってやさしく流す

これを3回程度繰り返す。

で3分です。

リンパ呼吸

また、聞きなれない珍しいリンパの流し方として紹介されそうなのは、リンパ呼吸。

免疫力をアップさせ、病気になりにくい体を目指すリンパケアとして紹介されました。

具体的な方法は、横になり腹式呼吸するだけ。

  1. 横になり、ヘソの辺りに両手を置く
  2. 腹式呼吸で息を吸い、お腹を膨らませる
  3. 10秒以上かけ、息をゆっくり吐きながら、ヘソの辺りを押す

という呼吸法です。

なお、回数や時間の目安は1日10分で…

また、リンパ呼吸をする30分前にコップ1杯の水を飲むのがオススメのやり方の模様。

まとめ

まとめると…

  • 4月24日の主治医が見つかる診療所は、リンパの上手な流し方!
  • 10歳若返るぞSPの1つ!
  • リンパのマッサージ方法やリンパ呼吸法のやり方が紹介!
  • そのリンパケアで、むくみ・冷え症の改善、美肌・ダイエット、たるみもシャープ?

さらに、免疫力アップで、不調改善と病気になりにくい体?

でした。

スポンサーリンク