如雨露(銅製じょうろ)通販・お取り寄せ可!根岸産業 購入・販売 坂上&指原のつぶれない店 和風総本家

根岸産業の銅製如雨露(じょうろ)が、坂上&指原のつぶれない店や和風総本家で紹介!

  • 根岸産業(東京都墨田区)
  • 盆栽用として注目
  • 世界中から注文が殺到
  • 銅製が中心
  • 和風総本家では8年前にも紹介
  • たった1人の職人(二代目の父)を息子の三代目が継いだ
  • 1つ2万5000円もする高級如雨露もある

という如雨露(じょうろ)が、2月3日の坂上&指原のつぶれない店や二代目・和風総本家の絶滅危機を乗り越えた職人たちで紹介されます。

そこで今回は、坂上&指原のつぶれない店や和風総本家で紹介される根岸産業の銅製などの如雨露(じょうろ)の特徴や通販・お取り寄せ情報をチェックします。

二代目・和風総本家 絶滅危機を乗り越えた職人たち

日本っていいな。を紹介する番組・和風総本家。

名物アナウンサーが卒業し、二代目和風総本家として生まれ変わりました。

そんな二代目・和風総本家の12月20日のテーマは、絶滅危機を乗り越えた職人たち。

後継者問題や赤字などで倒産の危機に陥り、一時は絶滅の危機になりつつも…

その努力やアイデアや奇跡により、V字回復を成し遂げたような職人の会社やその商品が紹介されます。

ちなみに和風総本家で紹介される職人や商品というのは…

  • 如雨露(じょうろ)
  • ブナの食器・照明
  • 江戸切子

等。

中でも今回チェックするのは…

スポンサーリンク

如雨露(じょうろ)

如雨露です。

根岸産業・銅製竿長如雨露

ちなみに如雨露の読み方は、「じょうろ」。

「雨露の如く」「植物に水を与える道具」で…

ガーデニングや世界的な盆栽ブームを受けて注目度が高まっているグッズです。

そして、そんな如雨露(じょうろ)を作る会社として和風総本家で紹介されたのが…

根岸産業(世界中から注文が殺到する銅製如雨露)

根岸産業。

東京都墨田区でにあり、創業74年という老舗で、園芸用品を製造・販売している会社です。

そして、その根岸産業の看板商品が、銅製如雨露(じょうろ)。

見た目の美しさだけじゃなく…

  • 水圧を一定にする長い竿
  • バランスよく水を撒くために大きさを微妙に変えたハス口(注ぎ口)の穴
  • ゴミが入らないような給水口のこし網
  • 付け替え可能なハス口(注ぎ口)
  • 殺菌力で水が腐りにくく、コケも育ちやすいという銅製
  • 職人が手作業ではんだ付け

等のこだわりで作られ、約30年使えるといわれている自慢の銅製如雨露です。

そのため、1日に作れる如雨露は5個が精一杯で、受注生産のため2週間から1ヶ月待ちは当たり前。

また、1個25000円もするものもあるなど、値段は高額(高級)ですが…

盆栽ブームで世界中から注文が殺到しているという人気の銅製如雨露です。

そんな根岸産業の如雨露は、8年前にも和風総本家で紹介。

当時は、2代目が職人として1人で如雨露を作っていたようですが…

6年前に息子で三代目の根岸洋一さんが父の技術を受け継ぎ、現在も1人で如雨露を手作りしているようです。

通販・お取り寄せ、購入・販売

そんな根岸産業の如雨露(銅製やステンレス)は、通販でも(予約)販売されていて、お取り寄せで購入可能。

楽天やヤフーの通販の他…

でも販売されていて、お取り寄せで購入できます。

坂上&指原のつぶれない店

なお、この根岸産業の高級如雨露は、2月3日の坂上&指原のつぶれない店でも紹介される模様。

かなり狭い商品しか売ってなく、どんな人が買いに来るのかのも謎なのに、なぜかつぶれない専門店としてこの根岸産業が登場し…

1年先まで予約待ちのジョウロ専門店

1つ2万5千円の高級ジョウロ専門店

と紹介されそうです。

まとめ

まとめると…

  • 12月20日の和風総本家は、絶滅危機を乗り越えた職人たち!
  • その1つが、如雨露(じょうろ)!
  • 盆栽やガーデニングのブームで注目!
  • 登場するのは根岸産業!
  • 東京・墨田区の老舗の園芸用品メーカー!
  • こだわりの銅製如雨露で有名!
  • 世界中から注文が殺到!
  • 3代目が技術を受け継いだ職人の手づくり如雨露(じょうろ)!
  • 楽天やヤフーの通販でも販売されていて、お取り寄せでも購入可能!
  • 2月3日の坂上&指原のつぶれない店でも紹介!
  • 1つ2万5千円の高級ジョウロなのに1年先まで予約待ちの「なぜかつぶれない専門店」として登場!

でした。

スポンサーリンク