三つ編みチャーシュー(焼き豚)青空レストラン お取り寄せ・通販可!栃木・渡清・バラ叉焼

三つ編みチャーシュー(バラ焼き豚)が青空レストランのお取り寄せで紹介!

11月17日の青空レストランでは、宮ねぎのチャーハンレシピとして…

豚バラ肉を三つ編みにして焼き上げることで秘伝のタレが絶妙に絡むという栃木・渡清(わたせい)の焼き豚・三つ編みバラ叉焼(チャーシュー)が使われ、お取り寄せにもなります。

そこで今回は、今日の青空レストランのお取り寄せ・三つ編みチャーシューの通販・購入・販売情報をチェックします。

青空レストラン 栃木・宮ねぎ

「うまーい」グルメを紹介する番組・満点青空レストラン。

宮川大輔とゲストが日本各地を訪れ、厳選食材・オススメレシピ・話題のお取り寄せを紹介しています。

そんな満点青空レストランの今日11月17日のゲストは、、乃木坂46の秋元真夏&生田絵梨花の2人。

栃木県栃木市で、宮ネギを紹介します。

宮ねぎ 青空レストラン 通販・お取り寄せ可!栃木ネギ
「宮ねぎ」が青空レストランで紹介! 11月17日の青空レストランは、栃木県栃木市で… 太く短い 火を通すと甘くトロトロ 伝統野菜で幻のネギ 今...

また、その宮ネギを一緒に紹介される栃木グルメというのが…

スポンサーリンク

三つ編みチャーシュー(バラ焼き豚・バラ叉焼)

三つ編みチャーシュー(バラ叉焼・バラ焼き豚)。


秘伝のしょうゆダレで仕上げた元祖三つ編みバラ叉焼 絶品おつまみ バラ焼き豚 チャーシュー お取り寄せ

今日の青空レストランでは、宮ネギと一緒にチャーシューチャーハンのレシピとして使われる他…

お取り寄せにもなる焼き豚です。

渡清(わたせい)

なお、今日の青空レストランでこの三つ編みチャーシューを紹介するのは、渡清(わたせい)。

栃木県宇都宮市にある肉屋で、牛肉・豚肉・鳥肉などの食肉専門店でした。

そんな渡清では、栃木のブランド肉などの精肉の他、肉を使った加工食品も製造・販売。

  • 全国肉用牛枝肉共励会で最優秀賞を受賞した熟成ステーキ
  • モンドセレクション金賞受賞・とちぎ和牛ローストビーフ
  • 本場ドイツで行われた食肉コンテストや食品競技会(DLGやSUFFA)で金賞などの賞を受賞したというハム・ソーセージ

等も作っていました。

その渡清の食肉加工食品の中でも今日の青空レストランで紹介されるのが、三つ編みバラ叉焼(バラ焼き豚)。

約85年の歴史を誇る老舗の味が染み込んだ逸品です。

三つ編みにして焼き上げる・秘伝のタレ

そんな渡清の三つ編みバラ叉焼の特徴は、その名のとおり三つ編みになっていること。

豚バラ肉を編んでから焼き上げるという独自製法で作られる焼き豚のため…

出来上がりは、一見するとブロック状に見えるけど、実は三つ編み状になっているというチャーシューです。


秘伝のしょうゆダレで仕上げた元祖三つ編みバラ叉焼 絶品おつまみ バラ焼き豚 チャーシュー お取り寄せ

なお、三つ編みにして焼き上げるメリットは、食感やタレと豚バラ肉の絡みにある模様。

三つ編みにすることで生まれる独特の食感や…

豚バラ肉をじっくりローストし、タレに漬け込んで仕上げる際に、程よく絶妙に絡み合う味わいが自慢のチャーシューです。

しかも、その味付けに使われるタレは、自慢の秘伝タレ。

  • 創業当時から継ぎ足し
  • 約80年も変わりなく作り続ける
  • 再仕込み醤油使用

という秘伝のタレもチャーシューの味の決め手になっているようです。

チャーシューチャーハンのレシピ

ちなみに今日の青空レストランの乾杯メニューでは、この三つ編みチャーシューと宮ネギを使ったレシピ・チャーシューチャーハンが登場する模様。

チャーハンの上にも、たっぷりの白髪ねぎや焼き豚がのる豪華なチャーシューチャーハンになりそうです。

通販・お取り寄せ

また、今週の青空レストランのお取り寄せになるのもこの三つ編み焼き豚(バラ叉焼・チャーシュー)。

三つ編みのまま届くチャーシューのお取り寄せです。

一方、アマゾンや楽天の通販でも、渡清の商品は販売されていて、お取り寄せで購入可能。

三つ編みチャーシュー(焼き豚)は、「三つ編みバラ叉焼」として販売されています。

まとめ

まとめると…

  • 11月17日の満点青空レストランは、栃木県!
  • メイン食材は。宮ネギ!
  • お取り寄せでは、三つ編み焼き豚が登場!
  • 乾杯メニューのチャーシューのレシピで使用!
  • 渡清(わたせい・宇都宮)からのお取り寄せ!
  • 三つ編みにすることで生まれる食感やタレとの絡みが自慢!
  • そのタレは、創業当時から約80年以上も継ぎ足しで使っている秘伝のタレ!
  • 通販でも販売されていて、お取り寄せで購入可能!

でした。

スポンサーリンク