世界一受けたい授業 ばぁばレシピ(ちりめんじゃこ混ぜご飯・あぶたま煮・ほたてレタス煮・切り干し大根・マツタケ土瓶蒸し)作り方 94歳の料理研究家・鈴木登紀子

鈴木登紀子ばぁば簡単日本料理のレシピ・作り方が世界一受けたい授業で紹介!

10月26日の世界一受けたい授業では、94歳の料理研究家・鈴木登紀子ばぁばが出演し…

  • ちりめんじゃこのまぜまぜご飯
  • あぶたま煮
  • ホタテとレタスのさっと煮
  • マツタケ土瓶蒸し
  • 切り干し大根のハリハリ漬け

等のレシピや作り方を紹介しました。

そこで今回は、今日の世界一受けたい授業で紹介された登紀子ばぁばのレシピのの作り方についてまとめてチェックします。

スポンサーリンク

世界一受けたい授業 94歳の料理研究家・鈴木登紀子ばぁばのレシピ

土曜の夜の堺正章&くりぃむしちゅーの番組・世界一受けたい授業。

健康や生活をテーマに、その道の先生が授業形式でためになる情報を紹介しています。

そんな世界一受けたい授業の今日10月26日のテーマは…

  • 94歳の料理研究家・鈴木登紀子ばぁばの日本の家庭料理
  • 又吉直樹先生の新小説
  • アレルギー

の3つ。

特に料理レシピの特集では、鈴木登紀子さんの日本の家庭料理が紹介されます。

ちなみに鈴木登紀子さんとは、94歳で現役という料理研究家。

世界一受けたい授業では「ばぁば」としても知られ、有田との絡みも恒例です。

そんな94歳の料理研究家・鈴木登紀子ばぁばが今週の世界一受けたい授業に出演。

  • ちりめんじゃこのまぜまぜご飯
  • あぶたま煮
  • ホタテとレタスのさっと煮
  • マツタケ土瓶蒸し
  • 切り干し大根のハリハリ漬け

のレシピ・作り方を紹介しました。

なお、具体的なレシピ・作り方は以下の通りです。

ちりめんじゃこの混ぜ混ぜご飯

ちりめんじゃこの混ぜ混ぜご飯のレシピ・作り方

  1. 炊き立てのご飯に白ゴマ・ちりめんじゃこを入れる
  2. 海苔・刻んだ大葉・たたき梅も入れる
  3. 手前手前に混ぜていく
  4. よーくまぜる

ホタテとレタスのさっと煮

ホタテとレタスのさっと煮のレシピ・作り方

  1. 缶詰のレタスとちぎったレタスをさっと煮込むだけ

あぶたま煮

あぶたま煮のレシピ・作り方

  1. 油揚げに生卵を入れて煮込むだけ

マツタケの土瓶蒸し

マツタケの土瓶蒸しのレシピ・作り方

  1. 松茸は石づきを切り落として薄切りにし酒を振りかける
  2. ササミをそぎ切りにして酒を振りかけて5分ほど置いておく
  3. だしを煮たてて、塩・薄口しょうゆで味を調える
  4. 薄切りのかまぼこを土瓶のそこに入れ、そのかまぼこの上にササミを並べる
  5. さらに上から、松茸・ぎんなん・みつばを飾る
  6. だし汁を入れて火にかける
  7. 一煮立ちしたら火を止めてふたをする

切り干し大根のハリハリ漬け

切り干し大根のハリハリ漬けのレシピ・作り方

  1. 切り干し大根を水で戻す
  2. 砂糖・酢・だし・薄口しょうゆ・赤唐辛子を入れて混ぜる
  3. 小松菜を散らす

まとめ

まとめると…

  • 10月26日の世界一受けたい授業に鈴木登紀子ばぁばが出演!
  • 94歳でも現役の料理研究家!
  • 今週も日本の家庭料理を紹介!
  • その1つが、じゃこの混ぜご飯!
  • あぶたま煮は油揚げに生卵を入れて煮るだけ?
  • 缶詰のホタテとレタスの煮物・さっと煮!
  • 外国産のマツタケには酒を振ってマツタケ土瓶蒸し!
  • 切り干し大根は和えるだけのハリハリ漬け!
  • 具体的なレシピ・作り方も要チェック!

でした。

スポンサーリンク