ごはんジャパン 八丁味噌&とろみそ(愛知・豊田の豆味噌)通販・お取り寄せ可!桝塚味噌(野田味噌商店)

とろみそや八丁味噌が、ごはんジャパンで紹介!

12月28日のごはんジャパンでは、愛知県伝統の豆味噌・八丁味噌の特集で…

  • 木樽で仕込む
  • 熟成期間は2年
  • とろみそは樽の中心でわずか5%

という桝塚味噌(野田味噌商店)の豆味噌(八丁味噌)が登場します。

そこで今回は、今日のごはんジャパンで紹介され八丁味噌の特徴や通販・お取り寄せ、購入・販売情報をまとめてチェックします。

ごはんジャパン 12月28日

日本のおいしい食材を紹介する番組・ごはんジャパン。

ゲストと匠が各地に向かい、全国の土地のおいしい食材と自慢のレシピを披露します。

そんなごはんジャパンの今日12月28日のゲストは女優・遼河はるひ。

匠は和食の恵比寿・笹岡の笹岡隆次シェフが…

  • 味噌ダレしゃぶしゃぶ鍋
  • 名古屋コーチンの卵の雑炊

を作ります。

スポンサーリンク

八丁味噌(岡崎と愛知の豆味噌)

なお、メインになる食材は味噌。

野田味噌商店 マスヅカ 桝塚味噌 無為自然 豆味噌 700g ×6個セット

特に愛知県で作られる八丁味噌が紹介されます。

ちなみに八丁味噌とは豆味噌の一種。

米麹や麦麹ではなく、大豆の麹で発酵させる味噌である豆味噌の中でも、特に愛知県で作られているブランド味噌です。(ただし、もともとは江戸時代から岡崎市で作られ(名前も旧八丁村から)る名産品だったが、現在は愛知県のブランドとして認められ論争になっている)

特に伝統的な八丁味噌の製法といわれているのが…

  • 木樽仕込み
  • 2年の熟成

等。

原料の大豆麹だけじゃなく、こだわりの製造工程も八丁味噌の刻や深い味わいの秘密になっていそうです。

そんな八丁味噌(愛知の豆味噌)の中でも今日のごはんジャパンで紹介されるのは…

桝塚味噌(豊田・野田味噌商店)とろみそ

蔵元・桝塚味噌(野田味噌商店)。

愛知県豊田市にあり、創業以来の天然醸造を守り続けているという味噌蔵です。

ちなみにこの桝塚味噌の豆味噌(八丁味噌)のこだわりは、伝統的な八丁味噌と同じように…

  • 巨大な木樽仕込み
  • 18か月以上の長期熟成

等。

特に希少(全体の2%ほど)になったという木樽での熟成がこだわりで、現在でも400もの大樽を使い続けているという蔵元です。

そんな桝塚味噌の豆味噌の中でも特にこだわりの味噌が「とろみそ」。

大桶の中心部分のわずか5%しかとれないという貴重で上質な豆味噌で…

  • 国産大豆の3年熟成・大人ノとろみそ
  • 国産大豆・日本ノとろみそ
  • とろみそ

の3種類が販売されていました。

お取り寄せ・通販・販売・購入

ちなみにこの「とろみそ」等、桝塚味噌(野田味噌商店)の豆味噌(八丁味噌)は通販でも販売されていて、お取り寄せで購入可能。

アマゾンや楽天の通販でも、「木桶熟成 八丁味噌」の他…

蔵元 桝塚味噌 木桶熟成 八丁味噌

  • 豆味噌(八丁味噌)
  • みそだまり
  • 赤だし(だし入り豆味噌)
  • 味噌汁(しじみ)

等も販売されていて、お取り寄せで購入できます。

まとめ

まとめると…

  • 12月28日のごはんジャパンは八丁味噌!
  • 愛知県豊田市で熟成された豆味噌!
  • 蔵元・桝塚味噌(野田味噌商店)の豆味噌(八丁味噌)が登場!
  • 巨大な木樽で長期熟成される味噌!
  • 樽の真ん中では上質で希少な「とろみそ」ができる!
  • 通販でも販売されていて、お取り寄せで購入可能!

でした。

スポンサーリンク