自撮りできるドローン・エアセルフィー(超小型&スマホ操作)通販・お取り寄せ可!教えてもらう前と後

自撮りできるドローン・エアセルフィーが教えてもらう前と後で紹介?

12月10日の教えてもらう前と後では…

  • 自撮りも空撮もできる
  • スマホのアプリで操作する
  • スマホより小さい超小型
  • ドローンというよりフライング小型カメラ?

というエアセルフィー(AirSelfie)が登場するかもしれません。

そこで今回は、今日の教えてもらう前と後のドローン特集で紹介されそうなエアセルフィー(AirSelfie)の特徴や通販・お取り寄せ、購入・販売情報をチェックします。

(なお、今日の教えてもらう前と後で紹介されたエアセルフィーは後継機種のエアセルフィー2でした)

12月10日の教えてもらう前と後でドローンが特集! テロ(山崎にオススメ・1番人気・値段は1万円台でも高画質) ルシーダ(フルハイビジョン&34g) ドロ...

教えてもらう前と後 ドローン

滝川クリステルがMCの番組・教えてもらう前と後。

火曜の夜に知のビフォーアフターをテーマに放送されています。

そんな教えてもらう前と後の今日12月10日のテーマは…

  • ドローン
  • うどんチェーン
  • 理科に特化した小学校

の3つ。

特にドローンの特集では…

  • スマホで操作する
  • 1万円で買える
  • 超小型

等、進化した最新ドローンをザキヤマ(アンタッチャブル山崎弘也)が調査します。

中でも今回チェックするドローンは…

スポンサーリンク

エアセルフィー(自撮りドローン)

エアセルフィー(AirSelfie)。

小型ドローン AirSelfie

  • 超小型の大きさ
  • 自撮りも空撮もできる

等が特徴のため、ドローンというよりは、超小型のフライングカメラとも呼ばれる最新ドローンです。

超小型(大きさ・重さ)・カメラ・スマホ操作

ちなみにこのエアセルフィーの1番の特徴である大きさは、約9.5センチ×約6.7センチ。

縦×横は、プロペラも含めてスマホよりも小さいといわれています。

同時に重さはわずか61グラムの軽量。

超小型軽量のドローンで…

  • 持ち運びが楽
  • 重いものよりは比較的安全な部分が多い

というのが自慢です。

また、最初から小型カメラが機体に内臓。

操作をするのもアプリをダウンロードするスマホなので、より手軽に持ち運べそうなドローンになっていました。

通販・お取り寄せ、購入・販売、値段

そんなエアセルフィー(AirSelfie)は通販でも販売されていて、お取り寄せでも購入可能。

もちろんアマゾンや楽天の通販でも販売されていて…

値段は4万円前後から(3万円台も)になっていました。

まとめ

まとめると…

  • 12月10日の教えてもらう前と後で、最新のドローンが特集!
  • アンタッチャブルの山崎(ザキヤマ)が調査!
    12月10日の教えてもらう前と後でドローンが特集! テロ(山崎にオススメ・1番人気・値段は1万円台でも高画質) ルシーダ(フルハイビジョン&34g) ドロ...
  • その1つが、エアセルフィー(AirSelfie)?
  • 自撮りができる最新ドローン?
  • 大きさはスマホよりも小さい超小型?サイズ?
  • 最初からカメラ内蔵&スマホアプリで操作なので、より持ち運びしやすいドローン!
  • 値段は約4万円くらいから?
  • 通販・お取り寄せ情報(購入・販売)も要チェック!

でした。

スポンサーリンク