きのこレシピ・菌ツマ(新説!所ジャパン・長野ご当地おつまみ)レシピ・作り方 ピクルス・香茸・麻婆豆腐・和え物

きのこレシピ・菌ツマのレシピ・作り方が所ジャパンで紹介!

10月28日の新説!所JAPAN・ご当地おつまみ特集では…

  • きのこ麻婆豆腐
  • ウスヒラタケのみぞれ和え
  • 香茸の天ぷら
  • きのこピクルス
  • きのこピクルスと鶏肉炒め
  • エノキの梅肉和え

等、きのこ王国・長野の「きのこレシピ」で、きのこのおつまみ・菌ツマのレシピ・作り方が紹介されました。

そこで今回は、今日の新説所ジャパンで紹介された菌ツマ(きのこレシピ)の作り方をまとめてチェックします。

新説!所ジャパン ご当地おつまみ

月曜夜の所ジョージの番組・新説!所JAPAN。

日本の食や歴史、科学や地理・文化などを紹介するバラエティです。

そんな新説!所ジャパンの今日10月21日のテーマは「ご当地おつまみ」。

全国各地で親しまれている「ご当地おつまみ」の特集で…

  • 長野の菌ツマ(きのこレシピ)
  • 愛知の貝ツマ(貝レシピ)

が紹介されました。

中でも今回チェックするのは…

スポンサーリンク

長野きのこレシピ・菌ツマ

菌ツマ。

きのこを使ったおつまみです。

ちなみに今日の所ジャパンでキノコのご当地おつまみが紹介された場所は長野県。

全国一のきのこ王国で…

  • きのこ麻婆豆腐
  • ウスヒラタケのみぞれ和え
  • 香茸の天ぷら
  • きのこピクルス
  • きのこピクルスと鶏肉炒め
  • エノキの梅肉和え

等の菌ツマが紹介されました。

きのこ麻婆豆腐

そんな菌ツマとして最初に紹介されたのは、きのこ麻婆豆腐。

ひき肉・きのこ(エノキ・ハタケシメジ)・豆腐で作る菌ツマで、レシピ・作り方は…

  1. エノキは2センチ幅に切る
  2. エノキ・長ネギ・豚肉(ひき肉)を炒める
  3. 手で裂いたシメジも入れて炒める
  4. 醤油・酒・中華調味料・オイスターソースで味付ける
  5. 豆腐を入れて絡める

です。

ウスヒラタケのみぞれ和え

2つ目のきのこレシピは、ウスヒラタケのみぞれ和え。

レシピ・作り方は…

  1. ウスヒラタケを中火で1分茹でる
  2. 大根おろしと和えて醤油をかける

です。

香茸の天ぷら

3品目の菌ツマは、香茸の天ぷら。

人口栽培できないため、マツタケをしのぐほど高級になるともいわれる幻のきのこ・香茸(コウタケ)を使った天ぷらでした。

きのこのピクルス

4品目のきのこレシピは、きのこのピクルス。

エリンギ・しめじ・マイタケ・シイタケ等を使った常備菜で、作り方は…

  1. きのこをレンジで4分温める
  2. 調味酢に入れて冷蔵庫で一晩寝かせる

だけです。

ピクルスと鶏肉炒め

また、そのきのこのピクルスを使った菌ツマが、ピクルスと鶏肉炒め。

ピクルスの酸味が味の決め手というキノコレシピで、作り方は…

  1. 鶏モモ肉を炒める
  2. 焼き目がついたら「きのこピクルス」も入れて炒める
  3. 3分蒸し焼きにする
  4. 醤油で味を調えて全体に味をしみこませる

です。

エノキの梅肉和え

エノキの梅肉和えは、菌ツマの最後に紹介されたきのこレシピ。

作り方は…

  1. 梅がみじん切り
  2. きゅうりが半月切りにする
  3. 5センチに切ったエノキを茹でる
  4. エノキに梅とキュウリを和える

です。

まとめ

まとめると…

  • 10月28日の新設所ジャパンは、ご当地おつまみ特集!
  • 地元で定番のご当地グルメになっているおつまみを紹介!
  • 長野では、キノコのおつまみ・菌ツマが登場!
  • ひき肉・きのこ・豆腐で作る、きのこ麻婆豆腐!
  • ウスヒラタケのみぞれ和えが簡単な作り方!
  • マツタケ以上の幻のきのこ・香茸の天ぷら!
  • きのこピクルスは便利な常備菜!
  • きのこピクルスと鶏肉炒めはピクルスの酸味が味の決め手!
  • 最後に登場した菌ツマはエノキの梅肉和え!
  • 具体的なレシピ・作り方も要チェック!

でした。

スポンサーリンク